500枚入りコピー用紙でイラスト10000枚目指すブログ

『いつまで年齢を言い訳にしているつもり?』 ただ趣味で描いていた絵師が本職を目指します。

絵でテストにあたるもの?あと艦娘紹介第三弾 (デジタル1枚)

今週のお題「テスト」

 

そうか時期的にもう前期が終わる時期なんだな。夏休みまであと半月か。ウチは違うけど。

 

ウチの学校ではテストらしいテストは無く(一回だけ筆記はあった)、課題出して評価が出る。作品出して評価される。それで己の力量が測られます。絵の場合だと、与えられたお題 = テスト範囲なので、一般的なテストよりも範囲は狭い。しかし、絵は基本的に正解が無いので、時代や流行、評価そのものも各先生によってばらつくこともあり、意見がぶつかって評価は受けたがさてどうしようかな?と取捨選択の能力も求められます。また、SNS等にアップする場合は、そもそも見られないことには意味がありません。出来が良くても見られなければ低評価。

 

だからいい成績を取るためには

  1. 積極的に参加する。
  2. 見てもらうためのアピール。
  3. 公開場所をいくつか持つ(絞らない)。
  4. (見せていいものを)見せることを躊躇わない。

というのが大事になってくるのでしょう。

 

そもそも、お題が『無題。自由にどうぞ!』な場合、範囲が膨大になるしなあ……。

 

 

 

f:id:hakurei-ka:20170701095508j:plain

ウチの艦娘紹介。第三弾

ボツにボツを重ね、なんとか完成にこぎつけました。今回も長かった。

青が映える娘なので、髪の毛の色味には特に気を使ってます。もう少し綺麗に整えられそうだ。もっとじっくり時間をかけて描いてみよう。25時間ほどかけてるけど、多分まだ作業が早いと思います。

 

f:id:hakurei-ka:20170701095922j:plain

ラフとして使ったのがこちら。

足が太かったので細くしました。目も大きく丸くし、初めて唇にも手を加えています。

 

色が付くとやっぱり映えるなー。

 

 

 

夏伯礼ってこんな人

hakurei-ka.hatenablog.com

 今の流行を知るためにフィールドワークやったり