500枚入りコピー用紙でイラスト10000枚目指すブログ

『いつまで年齢を言い訳にしているつもり?』 ただ趣味で描いていた絵師が本職を目指します。

艦これ版深夜の真剣お絵描き60分一本勝負『海風』170205―頬の塗り方が80年代!?― (デジタル1枚)

f:id:hakurei-ka:20170206085202j:plain

駆逐艦『海風』

今回は1時間を狙いました。ある程度まとまって+6分。まあまあかな?

ビューポイントになる顔は描き込んでそれ以外は最低限で収めます。ワンドロなんてカラーラフくらいで十分なのです。出来ればいいほう。

 

昨日あるコンペのイラストを提出してきました。色塗りも結構綺麗にまとまったし、何よりしっかり出せてよかった。初のデフォルメ(応募作品としては初)にも挑戦し、これから目指したいスタイルも模索しないとなと思いました。

 

また、「頬の赤みの置き方が80年代っぽい。古い」というご指摘を先生からいただいたので、その場で教えていただいた描きかたをしました。

 

  1. エアブラシでベース
  2. 乗算、強いブラシでライン
  3. 白丸ハイライト。加算
  4. ハイライトを少しぼかす

計3枚ですね。ハイライトの置きかたはもっと考えましょう。言うなれば、ベースで置いた赤みの下半分を消すと頬の丸みが表現できるとか。それやってなかったなあ。

 

 

あと個人的な疑問としては(今日質問しにいこうと思うのですが)、髪の毛に隠れた目にハイライトを入れてもいいのか?という点です。この海風の右目ですね。

 

陰に隠れている以上やはり目には光が当たらない?

いやでも前髪は完全な遮蔽物ではないからそこまで気にする必要はないか?

 

さてどうしたものか。

 

そんな感じで、最近ラクガキ10000やってないなあ……

 

 

 

夏伯礼ってこんな人

hakurei-ka.hatenablog.com

絵の描き方、まだまだ研究不足