読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

500枚入りコピー用紙でイラスト10000枚目指すブログ

ただ趣味で描いていた絵師が本職を目指します。内容はお絵かき・雑記。あと社会人リタイアしてしまった自分の新しい生き方とか?です。現在ラクガキ10000という途方もない武者修行中。この経験が絵を描き始めた人の参考になるように、もしくは暇つぶしのお供に、そうなってくれると嬉しいです。

「権利を主張する前に義務を果たせ!」という反論について -(考えるの疲れた)-

雑記 シリーズ『物思いにふける』 健康管理 自分の生き方

www.kuzukagonotora.com

いやはや、いたって正論なんですがね。

むしろそろそろ義務にしないといけないかもしれない。

 

こういう話をしていると、大体出てくる反論に対して思いをめぐらせてみました。

 

 

 

「権利を主張する前に義務を果たせ!」

幸い自分は直にこの言葉は聞きませんでしたが、たびたび目にするワードではあります。

権利権利わめいてる暇があったらとっとと仕事しろ!いっちょ前に義務を果たせるようになってからだ!ということですね。

 

 

 

義務のほうが権利より上なのか?

僕が早いうちから社会において持っていた疑問です。

 

義務といえば、確かに日本三大義務の一つに『勤労の義務』というのがあります。

(そのほかは基本的教育を受けさせる義務、納税の義務でしたよね)

学生時代の法律関係の授業で(公民って分野で勉強しました)、大体最初に出てくる気がします。

 

最初に出てくるくらいだから、日本ではかな~り重要なんだろうな~。

なんていったって日本三大義務って大々的に言われるくらいだもの。

 

となるとやっぱり義務が優先的なのだろうか?

 

 

 

しかし、働き続けるために必要なものが

とはいえ、義務を果たさなければいけないからバリバリ働けーって言っても、働いているのは現状ほとんど人間である。

 

人間のその時のコンディションは常に100%とは限らない。当たり前ですね。

 

しかもこれはどんなに注意を払っても悪くなる時は悪くなるという、とても難易度が高いことなのです。

そりゃあ機械だってメンテナンスをしないと壊れることもあります。機械だってメンテナンスするんだから、人間にも必要なのは当然なのです。

 

つまり、しっかり『勤労の義務』を果たすためには、勤労する労働者の健康維持が大前提になってくるんですね。

 

 年次有給休暇は、労働者が労働の義務がない日(休日)以外にある程度まとまった日数を労働から解放し、これを有給とすることで身体および精神的に休養がとれるよう法律が保障した休暇です。

 

出典元サイト:

有給休暇(年次有給休暇)の基礎知識

 

労働義務のない休日とは別に、休める日にちを法律で決めてあります。

 

本来の休日で十分体調管理ができるっていう人たちもいるかもしれませんが、万人そうとは限りませんからね。ただでさえその義務もない日ですら出勤する人が多い国なんですから、こういう制度作らないと人が次々倒れていってしまいます。

 

 

 

有給休暇は義務を果たしやすくするために作られた法律

確かに義務を果たすのは大事。

だけどもこの義務を果たすには、非常に難易度の高い『体調管理』という、どんなに注意を払っていても失敗することがある、いわばミッションをこなさなければいけないのです。

 

要するに

『有給休暇』という権利は『勤労の義務』というのを達成するために重要なものである。

という見かたが出てくるわけです。

 

ん?そうなってくると、義務>権利ではなく、義務<権利なのでしょうか?

 

 

 

【結論】やっぱり義務=権利ではないかと

『勤労の義務』を果たすために『有給休暇の権利』を行使することが重要だ!とは言いましたが、忘れてはいけないのは、有給休暇を使って自分が『勤労の義務』を果たせるような状態にするという意識ではないでしょうか?

 

『勤労の義務』を果たせる状態にするために『有給休暇の権利』を使う

もしくは

『有給休暇の権利』を使うのは自分を『勤労の義務』が果たせる状態にするためである

……同じ事言ってないか?

 

そう考えると

 

義務と権利はともに平等、イーブン、とんとんな関係である

 

というのが、個人的な結論なのです。

 

「権利主張する前に義務を果たせ!」

とか

「その義務を果たすためにこの権利を使うんだよ!」

とか

どちらが優先すべきかではなくて、どっちも互いにとって重要なものなんだと考えるべきだと僕は主張します。

 

 

現在、過労死が英語の辞書にも載るらしい日本の労働環境

本来、勤労義務がないはずの日でさえ出勤して、最悪休みすらもらえない日本。

 

 

こんな状態で、果たして『勤労の義務』を果たしているといっていいんでしょうかね?

僕、気になります!

 

 

夏伯礼ってこんな人

 

hakurei-ka.hatenablog.com

 考えることが苦手だけど考えるのは好きという矛盾生物

 

 

ラクガキ5000 挑戦中!

500枚入りコピー用紙をラクガキのみに使用し、5000枚を目指そうという企画です。

現在は

1448枚 達成中!

(達成率28.96%)

f:id:hakurei-ka:20160317223453j:plain

 

活動的な子ほど、長いスカート履かせると、それはそれでギャップ萌え

 


にほんブログ村 

 よろしくお願いしますー