読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

500枚入りコピー用紙でイラスト10000枚目指すブログ

ただ趣味で描いていた絵師が本職を目指します。内容はお絵かき・雑記。あと社会人リタイアしてしまった自分の新しい生き方とか?です。現在ラクガキ10000という途方もない武者修行中。この経験が絵を描き始めた人の参考になるように、もしくは暇つぶしのお供に、そうなってくれると嬉しいです。

だって、この世界、見たこと無いから。

雑記 今週のテーマ

今週のお題「今の仕事を選んだ理由」

 

たまにははてなさんから出されたお題でいってみましょーか。

ただ、現在自分は無職になるので、『前回の仕事』という変更点があります。

 

 

 

前回の仕事 飲食店のキッチン

とあるショッピングモールの中にある飲食店で働きました。正直人前に出て平常心で動ける自信が無かったので、中での作業を選択しました。

飲食店、且つランチタイムでの仕事だったので、空腹を体が訴える中仕事をするのはかなり大変でしたねー。

 

 

 

選んだ理由は単純。知らない世界だったから

もしくは見たこと無い世界だったから。

何の変哲もありません。直球でもなく変化球でもなく、ただのスローボール。

 

せっかく動きやすくなったのだから、もっといろんな仕事が見たいよね?という単純な好奇心で選んだけでした。

 

アルバイトなんだもの。理由なんてこれくらいでも十分でしょう。

 

 

 

スピード重視の仕事に敗北

実際やってみるとまあ案の定、かなり大変な仕事でした。

最初はいいんですよ、皿洗いくらいなら問題ありません。

 

ただ少し立ってキッチンの本格的な仕事が始まると、これがまた早くて……。

送られてきたオーダーを出来る限り遅れないように(遅くても15分って言われました)素早くこなしていく。

当たり前なんですけど、なんかどうしても自分これが出来なかったんですよね。オーダーが5つくらい溜まってくると、何かしら忘れている。

 

本格的な仕事になって早々、2週間で嫌気がさしました。

 

その後もいろいろ自分で工夫したり考えたりしたのですが、もう駄目だと見切りを付けてやめました(ちょうど私用で仕事をやめなければならない時期だったこともあったんです)。

 

 

でも

 

 

後半の、『サボってる気なんてさらさら無いのにサボってる扱いされる』部分には、ほとほと参りましたね。

 

まあ今は成果主義の時代だから、結果出さなければサボってるのとおんなじか。

 

 

 

自分は早さを求める仕事には相性が悪いみたいです。

 

ただ『みたい』なので今後もまたやる可能性はあります。今回は駄目だった。それだけですからね。

 

今後のアルバイト選びの参考にしようかなー。

 

 

 

サヨナラ!

 

 

 

夏伯礼はこんな人

 

hakurei-ka.hatenablog.com

 のんびり記事は書いてますー。

 

 

 

ラクガキ5000 挑戦中!

500枚入りコピー用紙をラクガキのみに使用し、5000枚を目指そうという企画です。

現在

   1360/5000 達成中!

f:id:hakurei-ka:20160117114322j:plain

作業に集中すると口が開きっぱなしになる。あるある。