読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

500枚入りコピー用紙でイラスト10000枚目指すブログ

ただ趣味で描いていた絵師が本職を目指します。内容はお絵かき・雑記。あと社会人リタイアしてしまった自分の新しい生き方とか?です。現在ラクガキ10000という途方もない武者修行中。この経験が絵を描き始めた人の参考になるように、もしくは暇つぶしのお供に、そうなってくれると嬉しいです。

じわじわ感じ始めた違和感に対し、自分はキーボードを打つのをやめて、シャーペンを手に取った

お絵かきしましょ? 雑記

f:id:hakurei-ka:20151208004629j:plain

頭の中のイメージは描けているんだけど、なにかが違う。

 

体ラインとか、頭身とか、目の描き方とか。

この絵で言うならば、左の子の首の傾げ方とか、右のことの体の大きさのバランスとか。

 

この絵を描き終えたあたりから、違和感の正体を見つけようと少し絵に集中していました。

 

上手く言葉に出来ない違和感を、なんとか見つけ出そうと描いては消し描いては消し。

 

 

 

描けても、ひたすらに気持ちが悪い

「うん、まあ、こんなもんだろう」

と切り上げてもどこかに謎の違和感がある。

見てすぐ分かるやつならいいけれども、最近はその違和感になかなか気づかないことが多くなりました。

観察力の調子が悪いのだろうか?

 

気持ちが悪い。

というか、痒いところに手が届かない感じ。

嫌いではないので、それはそれでいいけれども、このままにしておくと何処かしらで成長が止まってしまう気がするのです。

 

さてどうしたものか。

 

 

 

f:id:hakurei-ka:20151208005119j:plain

最終的には元の状態に戻った(?)ようです。

今はこのようなスタイルを臨んでいるのだ。

 

 

 

路に迷ったとき目の前に出た2つの看板

ちなみに、悩んでいたとき、自分のとるべき道を2つほど考えていました。

いわゆる、『困ったらこうしよう』という対商法を持ってたのです。

 

  1. 原点回帰
  2. 現在目標としている絵師さんを観察

以上の2点になります。

 

 

 

1、原点回帰

f:id:hakurei-ka:20151208010143j:plain

描き始めの頃は、もっと目が大きいデフォルメチックでした。

同時に一番絵をかくことを楽しんでいた時期でもありました。

 

その、当時目標としていた絵師さんの絵を見ると、なんだかワクワクしてくるんですよね。今でもその人が運営しているホームページの昔のページに飛んで当時の絵を見にいったりします。

 

気分転換に、楽しかった当時に戻って頭をスッキリさせる方法です。

 

 

 

2、現在目標としている絵師さんを観察。

f:id:hakurei-ka:20151208010745j:plain

これは、現在の目標としている絵師さんの模写になります。

昔とは違い、目は小さく現実的、頭身も高くなり7頭身くらい?

素朴でさっぱりした印象のキャラクターになります。

 

この絵師さんの作品を見ても、やっぱりワクワクするんですよね。昔と同じように「どうやったら描けるだろう?」「この雰囲気はどうやって?」などなど、頭を悩ませながらかくのもまた一興。

 

そして、描けてない悔しさをばねに自分に喝を入れる方法です。

ちくしょうもっと上手く描いてやる!とやる気スイッチが入ります。

 

 

 

自分の主体は、絵を描くこと

ゲームのイベントがあったのも一因ですが、これらのことがあってブログどころではなかったのです。

実際「ちがう…ちがう…そうじゃない」の繰り返しで、結構苦労しました。

 

最近はまた軸が戻ってきたようで少し安心してますが、練習が足りないですね。

もっと頑張らないと。

 

ブログの更新が止まりだしたら、そんな感じで苦悩しているんだと思っててください。

 

 

といったところで

 

 

 

サヨナラ!

 

 

 

夏伯礼はこんな人!

 大雑把プロフィール!

hakurei-ka.hatenablog.com

 

 

 

ラクガキ5000 挑戦中!

500枚入りコピー用紙をラクガキのみに使用し、5000枚を目指そうという企画です。

現在

   1319/5000 達成中!

f:id:hakurei-ka:20151208012348j:plain

まだまだ矯正中。少し考えながら描く日々が続きそうです。