読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

500枚入りコピー用紙でイラスト10000枚目指すブログ

ただ趣味で描いていた絵師が本職を目指します。内容はお絵かき・雑記。あと社会人リタイアしてしまった自分の新しい生き方とか?です。現在ラクガキ10000という途方もない武者修行中。この経験が絵を描き始めた人の参考になるように、もしくは暇つぶしのお供に、そうなってくれると嬉しいです。

案外奇跡ってすぐ隣にいるのかもしれないですね。

シリーズ『物思いにふける』 小話

twitter.com

 

 

『奇跡は余白に舞い込む』。なるほど

人生における人の時間というのは、何かしらで常に一杯になっている。

それは、学校であったり、仕事であったり、そうでなくても、創作活動、ゲームセンター、昼寝、提督業、そしてこうやってブログを書くなど、必ず何かしらの要素で常に埋まっているのです。

 

いわゆる『奇跡』(に近いようないい出来事)もその人の人生に割り込もうと、虎視眈々と機会を狙っていますが、時間の隙間というのはそう簡単に空かないもの。なかなか入り込めません。

 

案外「俺、私って運がないなー……」と嘆いてる人は、あるひとつのこと(それは人による)を辞めてみると、コロっと運が転がり込んでくるのかもしれないなあと思いました。

 

そう考えると、奇跡ってやつはもしかしたらすぐ隣にいるのかもしれませんねえ。

 

 

今日自分に起きた小さな、小さすぎる奇跡も、『仕事が終了した』という意味で時間がひと区切りし、その隙間に入り込んだのかもしれません。

 

 

 

ひとつ作り間違えたチーズハンバーグがお昼ご飯になった!

今日もレストランでアルバイト。

いつも通り鉄板前で肉を焼きます。

平日ということもあってお客さんはそこまで多くは無かったのですが、ほぼ一定のペースでオーダーが入っていました。特に難しい注文もなし。順調順調、だと思ってたのですが。

 

正午を折り返したあたりだったでしょうか。ほんと些細なことだったんです。お料理を出す順番がひとつ入れ替わりました。

そしたら、あと一枚ハンバーグを焼くのを忘れ、あわててオーブンに放り込んだのです。

結果的には大きな遅延になる事もなく進んで、無事今日の業務を終えました。

 

「このチーズハンバーグどうするんですか?」と聞いたら、

「お料理として出すことは出来ないし、食べていいですよ」とのこと!

確かに、このままだと捨てちゃうだけですからね。それ捨てちゃうんですか!?

 

図らずとも、これが本日のお昼ご飯となりました。ラッキー!

 

まあ、ただ食べるだけではなんかなーと思ったので、ポテトは時間が空いても美味しいか、中までしっかり火が通ってるか、付け合せの味の濃さはどうか等々、個人的にチェックしながらいただきました。

 

 

 

奇跡はコロッと転がり込んでくる

 

f:id:hakurei-ka:20151201172843j:plain

近場に転がってるかも?

 

奇跡は意外と、壮大ではなく簡単にコロッと転がり込んでくるんだなあと思ったのです。

そして、変に狙わず本当にコロッと転がり込んでくることを気長に待ってたほうが、精神衛生的にもいいのではないのでしょうか。

 

欲しい欲しい!!と思っていると、逃げていってしまうんだろうなあ。

 

 

 

余談ですが、艦隊これくしょんにおいて、『こういう結果になって欲しい!と思うほどそういう結果にならない』というのを物欲センサーが働くと言ったりします。

 

どうにかしたい……

 

 

 

ここまでで

 

 

 

サヨナラ!

 

 

 

夏伯礼ってどんな人と思った方へ

① 自己紹介

 

hakurei-ka.hatenablog.com

 ② 書きたいこと・頑張ってること・生い立ち

 

hakurei-ka.hatenablog.com

 こちらもどーぞ

 

 

 

 

ラクガキ5000 挑戦中!

500枚入りコピー用紙をラクガキのみに使用し、5000枚を目指すという企画です。

現在

   1309/5000 達成中!

 

f:id:hakurei-ka:20151201172642j:plain

 

顔の大きさちょうどいいかもー。