読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

500枚入りコピー用紙でイラスト10000枚目指すブログ

ただ趣味で描いていた絵師が本職を目指します。内容はお絵かき・雑記。あと社会人リタイアしてしまった自分の新しい生き方とか?です。現在ラクガキ10000という途方もない武者修行中。この経験が絵を描き始めた人の参考になるように、もしくは暇つぶしのお供に、そうなってくれると嬉しいです。

普通に毎日仕事しながら命を左右されるんだったら、自分が好きなものを挑戦したい。

雑記 自分の生き方

前職を辞めた理由でした。

 

2つ目の仕事は工場作業員だったのですが、機械に巻き込まれる事故が起こりうる、最悪死亡事故もありうるという現場でした(幸い死亡事故まで至るような大事故は無かったようですが)。フォークリフトは当たり前。2連ローラー、ミキサー、ギロチン、プレス機、高所で重量物を扱う作業等々、工場によっては当たり前かもしれませんが、常に集中していないといつ事故に巻き込まれるかもわかりません。そんなところでした。

 

一方報酬とかボーナスとか、金銭的なところはとてもしっかりしていて、残業代は全額。有給休暇もしっかり取れる(1年目で70%取れました)うえに、有給の買取制度アリ。ボーナスは業界平均より少し上。とても薄給でしたが待遇はとても良かったです。

 

ここ最近の中小企業ではなかなか無いのではないでしょうか。

 

 

 

体壊して将来不自由になる可能性があるのがイヤ

もう一度言いますが、場合によっては死亡事故が発生する状況もありえる現場だったんです。

しかもその命を奪うような機械を、ほぼ毎日必ず使います(メンテの時や年末年始の点検時は使いませんが)。

 

はっきり言って恐かったんです。

一歩間違えたら人生左右しかねない事故が起こる可能性がある。

徐々にその恐怖がせりあがってきました。

 

実際に2連ローラーに作業用手袋が巻き込まれてしまうケースも数回ありました。

機械が突然予期していなかった動きをしたこともあります。

ギロチンの安全策が、作業効率を上げるために取り払われたときは、完全に理解の範疇を超えてました。確かにそうしたほうが早いけど…(汗

 

私は、これから人生を楽しむために、会社でハンデを負うつもりは無い。

 

それは今のアルバイトでも考えてます。

 

 

 

失ったものは戻らない

とはいえ、実際に事故が起こって最悪指が半分ちぎられてしまったとしても、適切な処置をすばやく行えば、縫合をして元に戻すこともできるのが現在の医学です。

 

ですが、完全100%戻るわけではありません。

何らかのハンデを負うことはまず間違いありません。

少なくともまずリハビリで、かなりの時間を失うのは想像に難くないです。

それで利き腕だったら最悪。

 

 

失った時間は絶対戻りません

 

 

それなら余計な回り道をしないためにも、避けれるリスクはしっかり考えて避けていく。

 

お金よりも重い時間と命。

 

たかが会社で消費したくないんです。

ただでさえスタートが遅かったんだから。

 

 

こんなところで

 

 

サヨナラ!

 

 

 

夏伯礼って何者?と思った方へ

① 自己紹介

 

hakurei-ka.hatenablog.com

 ② 書きたいこと・頑張ってること・生い立ち

 

hakurei-ka.hatenablog.com

 こちらもどうぞー!

 

 

 

ラクガキ5000 挑戦中!

500枚入りコピー用紙を全てラクガキに使い、5000枚を目指そうという企画です。

現在

   1264/5000 達成中!

f:id:hakurei-ka:20151108234507j:plain

ワンドロから。