読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

500枚入りコピー用紙でイラスト10000枚目指すブログ

ただ趣味で描いていた絵師が本職を目指します。内容はお絵かき・雑記。あと社会人リタイアしてしまった自分の新しい生き方とか?です。現在ラクガキ10000という途方もない武者修行中。この経験が絵を描き始めた人の参考になるように、もしくは暇つぶしのお供に、そうなってくれると嬉しいです。

自分が落書きを『ラクガキ』と書く理由、2つ

お絵かきしましょ? 雑記

ラクガキをコピー用紙に描きまくるこの企画も『ラクガキ500』と落書きではなく『ラクガキ』と表記しているのですが、これは意図あってのことなのです。

 

意図というか、思いというか。

 

2つ、上げてみます。

 

 

 

① 『落書き』という言葉で、自分を自虐はしたくない

これ、あからさまに「自分は絵が下手です」って言ってるようなもんじゃないですか。

 

どうも『落書き』という言葉は印象が良くないみたいなんですよ。イラストとして上げるにはあんまり上手くないし、自信もないし。そういう時に「これは落書きです」と保険をかけておけば変なバッシングもないだろうという意味合いで使ってるように見えます。

 

絵は描き上げた時点で立派な作品なので、どんなに下手でもしっかり『イラスト』です。

 

確かに下手なのかもしれない。謙虚なのも大事なのは分かります。

しかし、下手だからといって批判を恐れて自分を低く見積もり、出る杭にならないよう過剰に意識しすぎると、その謙虚さは成長の足かせになってしまいます。

 

なにも謙虚さを無くせと言っているわけではありません。

過剰な謙虚さはいらないと言いたいのです。

 

そういう意味での「お目汚しですが……」という言葉も嫌いです。

ラクガキだろ? ラクガキなんてそんなもんだ!

 

 

とはいえ、上手い人だって落書きはします。その場合描いた人は「自分みたいな下手なやつが描いてしまって恐縮ですが……」なんて思っていません。さらっと次の作品に登場させるキャラのラフだったり、ちょっとした気晴らしだったり。

始めから自分を卑下していないんです。

 

これらの『頭の中の整理』や『気晴らし』という意味での落書きもあるので、全部ひっくるめた上で『ラクガキ』という単語を使います。

それ以外、本当に下手でSNS等に上げるのが申し訳ないものが出来てしまった時は、『楽描き』と描きます。

 

 

 

② 描いたものに対する敬意

先ほども言った通り、絵は描かれた以上立派な作品の一つです。

だからこそ、自分の下手さをアピールして変なバッシングを避けるため、自虐的に使う『落書き』という言葉を、せっかく生み出した自分の作品につけたくないです。

 

せっかく生みの苦しみ(大なり小なり)を感じつつ描ききったのに、それを描いた本人自身が見下すのは、描かれた絵がちょっとかわいそうじゃないですか?

 

上手かろうが下手だろうが、あなたが懸命に生み出したものです。ちょっとは胸張ってもいいんじゃないですか?

 

どうしても下手だと思うのなら、先ほども書いたように、『楽描き』として発表したらいいのではないでしょうか。

 

 

結局は自分のエゴなんです。でもいいです!

いいじゃないですか!せっかく生み出した作品。それを卑下するなんてもったいない!

あと、自分を低く見て謙虚に謙虚を重ねてるうちは、成長が飛び抜けることはないと思うんですよね。挑戦できなくなるから。

 

この「挑戦できなくなる」っていうのはなかなか重いハンデで、絵を描く以上いろいろ様々なシチュエーション、キャラクター、ジャンルなど、今まで自分が描かなかったものも描かなければならないことも出てきます。

その時に変な謙虚さを覚えてしまうと、腰が重くて動きにくくなってしまうと思います。

 

ちょっとは調子に乗って、描きまくった方がどんどん伸びてくると思いますけどねー。

 

 

そういった後ろ向きのイメージを払拭させるために『落書き』を使わず『ラクガキ』もしくは『楽描き』という言葉を使うのです。

 

こっちの方が柔らかい気もするし、マイナスイメージはないはずです。

 

 

さてまとまったかな?

ここまでで

 

 

サヨナラ!

 

 

① 夏伯礼って何物?と思った方

 

hakurei-ka.hatenablog.com

 ② 頑張っていること・書きたいこと・生い立ち

 

hakurei-ka.hatenablog.com

 こちらもどうぞー!

 

 

 

ラクガキ5000 挑戦中!

500枚入りコピー用紙を全てラクガキに使い、5000枚を目指そうという企画です。

現在

  1254/5000 達成中!