読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

500枚入りコピー用紙でイラスト10000枚目指すブログ

ただ趣味で描いていた絵師が本職を目指します。内容はお絵かき・雑記。あと社会人リタイアしてしまった自分の新しい生き方とか?です。現在ラクガキ10000という途方もない武者修行中。この経験が絵を描き始めた人の参考になるように、もしくは暇つぶしのお供に、そうなってくれると嬉しいです。

今自分が恐れているたった一つのこと

お絵かきしましょ? ブログ主に関して 雑記

ちょうど去年の今時に、「イラストレーターを目指してみる」という決断をしました。絵を描いていることが楽しく、もっと身近にならないものかと模索していたのもあります。

現在、来年専門学校への入学も確定しました。月一のプレ講義(入学前に行われる講義)にも参加しています。

 

また、版権絵ではありますが、描いたイラストのまとめ数の閲覧数が未体験の領域に入って来たり、「○○さんの所から来ました!」と言ってツイッターをフォローしてくれる人がいたり、近々初の同人誌も出ます。

 

イラストに関係あることいろんなことに挑戦していい流れに乗っている状況ですが、だがしかし、今の自分が何よりも、強烈に、恐れているものがあるんです。

 

それは

 

今まで好きだったものが嫌いになること

 

これになります。

 

 

 

絵を描くのが嫌いになって描くのをやめた

これ、良く聞く話なんです。

一般的な話に当てはめるならば、好きで入った仕事なのに現実とのギャップにショックを受けてやめてしまったと言った感じです。

 

ご存知かもしれませんが、イラストレーター(特に個人での)はなかなかハードな仕事で、

ツイッターをのぞいても

  • 今日の締め切りが終わっても明日も締め切りだ……
  • 思うように進まない原稿
  • 気がついたら外が明るい

といったまあなんとも早死にしそうな仕事っぷりです。

 

それらのハードな状況に耐えきれなくなってリタイヤするか、はたまた原稿に追われ自分が描きたい絵を描けなくなり、「俺何のためにこの仕事始めたんだっけ?」と哲学モードに捕まってしまう人も多いのでしょう。

 

自分にとってはこれほど怖いものは無く、どうしても避けて通りたい道です。

 

 

 

仕事詰めになると人間は消耗していく

やっぱりどの仕事も同じなんだなと思いました。

見る人恩恵を受ける人を喜ばせようと奮闘し続けることで意識が全部外に行ってしまい、自分をないがしろにしてしまう。その結果、心が摩耗を続け空っぽになってしまうんですね。

 

空っぽになっても描けないことはないでしょうけど、人を喜ばせたり、わくわくさせるような絵にはなりません。何と言っても本人が楽しくないのだから。

 

また、周りの目を気にしすぎることで、その評価に見合うように書き続けている結果、昔の方が上手く見えるようになったり、描くことがだんだん気分の重い作業に感じるようになったりします。

以前 pixivの閲覧数をいっぱい稼ぐ上手い絵師さんとツイッター上でやり取りしたことがあったのですが、その時も

 

初心のころは何物にもとらわれず楽しく描けていたのになあ

 

と言っていました。

 

『評価』も大事ですが、やはり自分の軸も大事にしたいですね。

 

 

 

適度な仕事と適度な遊び

大事なのでもう一度言いますが、『評価』は大事です。

 

そしてもっと大事なのが、

 

その『評価』にとらわれすぎて自分の軸を見失ってはいけない。

 

これでしょう!

 

あなたは何のために描き始めたんですか?

なにが描きたかったんですか?

 

思い出してください。

 

軸をもとに戻したいと思ったら、描き始めのころ狂ったように描いていたキャラを描き直してみたり、描き始めの頃に買っていたお気に入りの絵師さんの漫画・小説・同人誌を見返すのもいいかもしれません。

 

昔の情熱を取り戻しにいきましょう!

 

 

ここまでで

 

 

サヨナラ!

 

 

夏伯礼ってなんぞや?と思った方

① 自己紹介

 

hakurei-ka.hatenablog.com

 ② 書きたいこと・頑張っていること・生い立ち

 

hakurei-ka.hatenablog.com

 こーちらもどうぞ

 

 

ラクガキ5000 挑戦中!

500枚入りコピー用紙を全てラクガキに使い、5000枚を目指そうという企画です。

現在

   1253/5000 達成中!

次の記事あたりで絵はのせます。