読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

500枚入りコピー用紙でイラスト10000枚目指すブログ

ただ趣味で描いていた絵師が本職を目指します。内容はお絵かき・雑記。あと社会人リタイアしてしまった自分の新しい生き方とか?です。現在ラクガキ10000という途方もない武者修行中。この経験が絵を描き始めた人の参考になるように、もしくは暇つぶしのお供に、そうなってくれると嬉しいです。

吹奏楽・野球・卓球・男子ゾフトボール。次に手を出した部活は……

ブログ主に関して 雑記

これまでの自分のスポーツ歴です

3〜5歳

ゴルフ

遊ぶ程度

 

6〜9歳

サッカー

ポジション ゴールキーパー

 

10〜12歳

野球

主に外野手。監督からスカウト(笑

 

12〜15歳

卓球

何となく

 

15歳〜18歳

男子ソフトボール

野球についていく自信無かった。

 

 

と、まあ、なにも特徴が無い感じですね。面白みも無い

 

 

そんな自分も大学生に。

 

サークルは、なんかあまりいい印象が無かったので(飲み会とか飲み会とか飲み会とか)、部活にしようかと。

 

 

そこで選んだのは

 

 

 

極   真   空   手

 

 

 

……は?

 

今でも思いますね

な ぜ そ こ !?

格闘技?え?喧嘩とか全然縁がなかったお前が?そもそもいじめられっこだったのに?

 

 

理由等…

かっこいいから

これだけです。ほんと男って単純。

 

ゲームキャラに憧れただけです。

ほんとそれだけ。

 

まあ今になって考えてみれば、あんな風に吹っ飛ぶ訳が無いのにね!

 

 

部活で変わったこと (成長編)

初めての格闘技。さてさてどこまでできるやら……。

それなりにやる気はありました。朝稽古もそこそこ(それなりですから)参加し、先輩に蹴られ殴られの日々……。

 

ちょっと道を外しますが、極真空手ってフルコンタクト(直接打撃)です。寸止めではありません。ガチで殴ります。蹴ります。そのかわり顔への拳での打撃は禁止です。それゆえ一部では『喧嘩空手』とも言われます。

 

閑話休題

そういうスポーツですが、さすがに3ヶ月もすれば殴られ慣れます。蹴られ慣れます。ちょっとの拳打では物怖じしなくなりました。町で当時だったら絡まれてもちょっとは反抗する自信はあったかもしれません。

 

痣も作った

ボディーが聴いて悶絶して、畳に突っ伏したこともたくさんあった。

筋トレの指立て伏せで指を痛めた(今でも少し痛い)ことも、なんだかんだ言って思い出になりました。

 

それでも一番実感したのは、自分自身が武器になったということですね。

これ実感することって、実はとっても大事なことなんです。

 

よく拳や頭で瓦割ってたりしますが(自分は頭で良くやりました)、あれ普通に鍛えていけば大して難しいことではないんですよ。タイミング、威力の伝え方、一瞬の気合いが揃えば、難なくかち割ることができます。

ちなみに正拳突き(グーパンチ)が一番難しいんですけど。

 

とは言え瓦。普通に触れば、やっぱり固い

それを悠々かち割れる拳を持つ(まあボクサーも割れるでしょう)人が一般人殴ってるのを想像してみてください。最悪何が起こるか察することができると思います。

 

その人の拳は、もはや武器なんです。

当然、何の武器も無い人に対してこちらから一方的に武器を振るうのは反則どころの話じゃありません。むしろ恥ずかしいです。下手したら相手に大けがを負わせることもあり得るんですから…。

 

最悪のことが無い限りは、振るいたくないですね。

やっぱり逃げるのが一番です。

 

ちなみに自分は殴るよりも蹴る方が好きなんですけどね。

 

 

部活で変わったこと (デメリット編)

まず自分の体の固さに泣きました。

とにかく足が上がらない。相手への上段蹴り(ハイキック)は決定打になるだけではなく、相手へプレッシャーを与えるという点でも重要なんですが、それができなかった……。

これには卒業まで泣かされることになります。

 

頭に遺伝性(?)の病気を発見!

ある大会で初戦開始数秒でノックアウトを食らいました。

脳震盪で倒れてしまったので病院で検査したのですが、そこで脳が圧迫されている部分を発見したのです!真ん中やや下のところに空ができていて、そこには脳水が集まっていました。

 

どういう経緯でそうなったのかは未だに分かりませんが、どうやら遺伝的なものらしいです。

 

これによって導きだされた結果は

空間のある方の頭に打撃を食らうと陥没の恐れがある

ということです。さすがに体が竦みました。

 

これによって組み手の稽古はほぼリタイヤです。幽霊部員に近づいてしまいました……。

一様『型』の稽古もあるのでそちらを集中的にやることにはなったのですが、なんか後半は寂しかったですね……。

 

 

最低限、抵抗できるようになりたいなと

で今日に至るわけですが、最近は上段のワンツー+前蹴りを時々思い出したように形を確認しています。これが一番基本になるかなと。

また大抵の喧嘩って、まず拳から始まるじゃないですか。その最初の拳をどう回避しようかなと考えております。

 

絶対肩掴まれるだろうからそれを振りほどく方法からだな……。

 

あといつか大切な人ができた時は、その人の盾になれると、いいな。

 

 

 

さて、つらつらと書いてきましたが、こんなところでご勘弁を。

ここまでで

 

 

サヨナラ!

 

 

夏伯礼ってどんなやつ?と思った方

① 自己紹介

 

hakurei-ka.hatenablog.com

 ② 書きたいこと・頑張ってること・生い立ち

 

hakurei-ka.hatenablog.com

 こちらもドーゾ!今回は生い立ちに含まれるかも?

 

 

ラクガキ5000 挑戦中!

500枚入りコピー用紙を全てラクガキに使い、5000枚を目指そうという企画です。

現在

  1249/5000 達成中!

パソコンに取り込んでないけど

 

格闘技系ポーズもいっぱい描けるようになりたいですね。

こんな感じで

f:id:hakurei-ka:20151025001344j:plain