読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

500枚入りコピー用紙でイラスト10000枚目指すブログ

ただ趣味で描いていた絵師が本職を目指します。内容はお絵かき・雑記。あと社会人リタイアしてしまった自分の新しい生き方とか?です。現在ラクガキ10000という途方もない武者修行中。この経験が絵を描き始めた人の参考になるように、もしくは暇つぶしのお供に、そうなってくれると嬉しいです。

1240枚描いてきてとりあえず到達した結論。『テキトー』は『適当』になって最後に『個性』になる。

お絵かきしましょ?

アクセス解析を見ていたら

 

絵 描けない

 

とか

 

絵 難しい

 

とかで検索してここに到着してきた人たちがいる。

 

まだ1000枚ちょっとしか絵描いてないけど読んでくださってありがとうございます。

 

 

確かに絵は難しい!

いやー、自分も描けない描けない(あくまで自分が思っている基準と比べてという話)

 

もうすぐケッコンカッコカリを迎えるから、そのケッコンカッコカリ漫画も描きたいけど、プロットの作り方分からないし、そもそも画力が足りるかどうか(汗

 

あああ、夏イベ総括漫画もちらほら頭の中で浮き沈みしてるけど、描ける自信がああああああ!!!

 

 

ア、ハイ

 

そんな感じで気合いを入れつつも、まだ大きな仕事もしない身なので、肩の力を抜いてテキトーに楽しんでおります。

 

でもこのテキトーは結構無視できないんですよ?

 

というのが今回のお話です。

 

ちょっとでも励ましになれば!

 

どんな絵師さんも『テキトー』がその人の『適当』になった。

言うまでのことではありませんが、皆さんはじめから神絵師だった訳じゃないですよね。

数々の研鑽。

ライバルとの切磋琢磨。

経験、鍛錬、腱鞘炎(え

 

それらが積み重なって『神』という称号が付くくらいの絵師さんになってきた訳です。

 

最初は皆初心者。

ブログも同じ。

 

もう一度言いますが、最初その絵師さんにとっての『テキトー』は数々のことが積み重なってその人にとっての『適当』になったのです。

 

つまり、『適当』は『テキトー』の進化系です!

 

さらに言うと

その『適当』は更なる進化を経てその人の『個性』に進化します。

 

……するはずです ←実績が少ないから自信が無いw

 

そうなると、『テキトー』って今後自分のスタイルを決めていく上で、無くてはならないものって思えてきませんか?

 

そうそう!いい感じ!いい感じ!(村雨風

 

 

気負わず数稼ぎましょう?

大抵神絵師(予定)の人が消えていく理由って

 

自分の成長が実感できない(感じられない)という過度な自己評価からの自責から来ているのではないでしょうか?

 

自分を褒めていますか?

 

頭の中にある映像を、紙の上、画面上に表現できることって、凄いことなんですよ!?

まったく描かなかったとき、描けなかったとき、そう思いませんでしたか?

 

いまあなたは、当時すげー!と思っていた技術を、まあ程度の差はあれ、手にしているのです!

 

あなたは創造神です!(大袈裟

 

そんな感じでテンション上げてながら描いていけばいいのではないでしょうか?

まだ前線で戦う人でないのならば。

 

(なんだかんだ言って、ブログでも同じことが当てはまる気がしますね)

 

 

ここまでで

 

 

サヨナラ!

 

 

夏伯礼、こいつ誰やねん!?と思った方

① 自己紹介

 

hakurei-ka.hatenablog.com

 ② 書きたいこと・生い立ち・頑張ってること

 

hakurei-ka.hatenablog.com

 こちらもどうぞー。

 

 

ラクガキ5000 挑戦中!

こんな記事描いてる自分が頑張ってる企画です。

500枚入りコピー用紙を全部ラクガキに消費し、5000枚を目指します!

現在

  1241/5000 達成中!

10000枚は遠いな(喜々